夏にナッツ

今日、7月22日はナッツの日。

「夏にナッツ」「鰻もいいけどナッツもね」の意味を込めて、7(ナ)と22(ッツ)の語呂合わせから、日本ナッツ協会が定めました。このセンス、私の笑いのツボにどストライクだったので、思わず紹介させていただきました。プププ笑笑

さて、突然ですが、最近ハマっているもの。ささやか〜なトレーニングです。コンディショニングマッサージを仕事に選んでから、体が資本!とつくづく思うようになりました。アスリートアロマトレーナーの講座を受けているときに、体の使い方ひとつで、疲れ方が全然違うことを学ばせてもらいました。でも、体力・筋肉はあった方がいい。アラフィフでもカッコよくパンツを着こなしたいしね!笑笑

運動するとおなか空いちゃって、ご飯モリモリ。たまに甘いものも食べますが、最近、体が「なんか違う」と言ってる(感じ)。そこで、間食にミックスナッツ(無塩)を食べることにしました。

ナッツまみれ

塩気が欲しいなーってときは、オリーブオイルにハーブソルトを加えてつけながらポリポリ。味噌も美味しい。甘みが欲しいなーってときは、レーズンを混ぜてポリポリ。時間に余裕があるときは、きな粉ともち米飴、レーズンやアプリコットを一緒に混ぜてナッツバーを作ってモグモグ。

前出の日本ナッツ協会ホームページをみると、ナッツの種類ごとに詳しい説明と成分表が載っています。ナッツ愛、素晴らしいです。ざっくりいうと(ごめんなさい)、ナッツは食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富。脳細胞に活力を与えてくれるし、コレステロールはなんと0!

ポリポリ食べる以外にも、もっと積極的に食生活に取り入れたい!というわけで。

《鶏ハムとナッツとズッキーニのニンニク炒め》

①鶏ハムは食べやすい大きさにして、ズッキーニは5cmほどの長さに切って、たて薄切り。

②フライパンに油を入れ、ニンニクのみじん切りを入れる。香りがたってきたら、ズッキーニを入れてしんなりするまで炒める。鶏ハムとナッツを加え、全体に混ざったら塩で味をつけて完成!

炒めるときの油をオリーブオイルにしたり、ごま油にしたり、ズッキーニを青梗菜にしても美味しくいただけますよ。

うちの子はサラダにトッピングしたナッツは、さりげなーく残しますが、これは食べました。ナッツリターン問題も解消です。タンパク質、ビタミン、ミネラル、食物繊維たっぷりの一品は、スポーツしているお子さんにもオススメ!

鶏ハムは、ムネ肉に大さじ1杯の砂糖をまぶしつけ、さらに同量の塩をまぶしつけて、一晩寝かす。そしてゆでるだけで完成です。茹で汁は野菜を入れてスープにすると美味!

鰻もいいけどナッツもね、ってなわけで。今年の夏をナッツで乗り切りましょ〜!